女性のための鍼灸治療室ミキクーレ 美容・健康豆知識集

経験豊かな鍼灸学校教師の女性鍼灸師が、すこやか美人になるための美容と健康のヒントを解説しています。

不妊症のはり・きゅう治療はどのようなことをするのでしょうか?

要約して3つにまとめてみましょう。

(1)脈診と筋肉の張り感などをみていきます。脈診をしてその方のエネルギーが流れる経路つまり「経絡」の滞りを診たり、異常に緊張しているような筋肉の状態を把握します。滞った経絡とその経絡に関連のある経絡を選びます。

(2)滞った経絡上のツボを選び、鍼(はり)をします。ギックリ腰や筋肉痛のようにどこかを損傷した場合と違い、筋肉の層まで深く刺しません。皮膚表面に刺すだけで充分経絡は整います。

(3)今度はお灸(きゅう)です。骨盤内の血流をよくするツボを選んでお灸します。腕や足にもそうしたツボはあります。熱を緩和するシートの上からお灸しますのでやけどはしません。あとはお家でもお灸をしていただくと、とても効果的です。