女性のための鍼灸治療室ミキクーレ 美容・健康豆知識集

経験豊かな鍼灸学校教師の女性鍼灸師が、すこやか美人になるための美容と健康のヒントを解説しています。

★お風呂あがりの足先の上がり湯の効果?!

ある冷え性の患者さんが、お風呂に入る時、体温を上げるためには、手はお風呂の外に置いた方がいいと、誰かに言われ、それ以来は手だけではなく腕全体を外に・・・。結局、肩までは浸からずにいますとのことでした。

そこで、入浴はあまりあれこれ考えず、とにかくゆったりとした気分でお湯に浸かり、身体の隅々まで筋肉が緩んで(末梢の細かな血管も開き)フワッとした感じになるといいですね~と申し上げました。

 

お風呂上がりに、足先だけにぬるま湯~水に近い温度の湯をかけて、末端の血管を細くさせ(急に皮膚の温度が下がると血管が細くなります)身体の深部の温度を保たせることで、その後は、しばらくポカポカでいられるという「上がり湯」があります。


全身への水の上がり湯はなかなかお勧めできませんが、足先だけならそれほど気負わずにできます。クーラーで、全身が冷えきってしまう時季の到来でもあります。予防策はいろいろと考えたいですね。

f:id:mikicure:20190628165406j:plain

ホッ!