女性のための鍼灸治療室ミキクーレ 美容・健康豆知識集

経験豊かな鍼灸学校教師の女性鍼灸師が、すこやか美人になるための美容と健康のヒントを解説しています。

★体幹を意識したショートトレーニング★

女性のための鍼灸治療室ミキクーレは「ほんの少しの時間を使って日常的に体を整える」ということを常々考えています。お灸のセルフケアはもちろんですが、今回は身体の中心軸となる体幹に注目しました。体幹(いわゆる胴体)には、内臓のほとんどが収まっていて、上部には肺や心臓があります。

そして下部には消化器系の臓器が主に収まっています。肺は肋骨があってはじめて、スムーズに動かされる臓器で、肋骨によって守られると同時に、その肋骨の動き方の良し悪しは体全体に影響を与えます。 「肋骨を動かす」という表現は少し変な感じがするかもしれませんが、肋骨を広げる外肋間筋と肺を下方に引っ張る横隔膜は呼吸にとって、大変重要な筋肉です。呼吸は空気を吸って全身に酸素を届ける働きと言えますが、それと同時に内臓のマッサージもしています。

 

息を吸うと横隔膜は下方に下がり、そのとき肝臓や脾臓、胃、小腸、大腸、膵臓、子宮や卵巣に至るまで横隔膜による優しい圧力で、マッサージ効果が得られているわけです。つまり横隔膜という体幹の中心を成す筋肉を、上手に使うことは内臓の血流促進に大いに効果が期待できることになります。

 

気になる体幹!トレーニング講座開催

横浜鶴見の「女性のための鍼灸治療室 ミキクーレ」では、7月16日(月・海の日)に、体幹トレーニングの講座を開催いたします。体の深部の筋肉をしっかり使うことで、腰痛予防や便秘解消など、体調を良好に保つことが期待できます。

事前にお電話にてお申し込みください。午前の部10:30~12:00、午後の部13:00~14:30です。若干の空きがございます。090-7172-9051女性のための鍼灸治療室 ミキクーレ大倉まで