女性のための鍼灸治療室ミキクーレ 美容・健康豆知識集

経験豊かな鍼灸学校教師の女性鍼灸師が、すこやか美人になるための美容と健康のヒントを解説しています。

★便秘特集 第4回 便秘に負けない快腸体操

   便秘に苦しむ皆さま、その苦しみからできるだけ早く脱出しましょう!!放っておいていいことはありません。あまり聞きたくない話ですが、大腸がんは女性の死因の第一位です。

 

まだまだ増加傾向をたどっています。前回記したように、留まり続ける便は硬くなり、腸の壁を傷つけますし、痛みを起こす原因にもなります。薬を使わないともう出なくなった、なんていう話も聞きますが、一生続けたい習慣ではないですね。

 

そこで、先週もお伝えした、朝起き抜けの腹部マッサージやヨガのネコのポーズ、白湯を飲む習慣にプラスして、快腸体操にぜひトライして、習慣化してみてください。

 

お布団の上で仰向けに寝たまま、片足を上に挙げます。股関節と膝関節はそれぞれ90度にします。膝を両手でつかみ、足首を回します。右回し、左回し、縦方向に上下させます。それぞれ20回ずつ。休んでいる方の脚はまっすぐ伸ばし、足関節は90度にして上に向けます。

 

その後、右を下にして横になり左脚は股関節・膝関節ともに90度にします。その状態で骨盤の骨を軽くトントンと20回ほど叩きます。この体操の間、腸に優しい刺激が入り、そろそろ動き出そうという腸管の準備にもいいですし、足首を回すことで朝起き出す際の筋肉の準備も整います。

 

骨盤をトントンする際に便秘のツボも刺激しています。鍼灸治療をコンスタントに続けて体調を整えることは、快腸のためには持って来い!!です。気になる方はぜひ、ご連絡下さい。横浜鶴見の女性のための鍼灸治療室 ミキクーレ 大倉まで