女性のための鍼灸治療室ミキクーレ 美容・健康豆知識集

経験豊かな鍼灸学校教師の女性鍼灸師が、すこやか美人になるための美容と健康のヒントを解説しています。

★ 季節の変わり目は、なぜ体調をくずしやすいのでしょう。

日本では冬の寒さから、桜の季節にいたる頃を暖かくなったりまた急に寒さが戻ったりして、よく「三寒四温」と、表現しますね。

ヒトのからだは、外気温が暖かくなると交感神経の緊張を解いて、血管を緩ませて汗をかいて、体内に熱がこもらないようにしていますし、逆に寒くなると、交感神経が興奮して、血管を細めて熱が体から発散してしまわないようにしています。ですので、朝晩の気温の上下動が激しいと、交感神経はどう対応すればいいのか、右往左往してしまい、自律神経の統括本部がある脳では、オーバーヒート気味で疲れてしまうようです。

自律神経は内臓の機能を支配していると言っても過言ではないので、自律神経が右往左往するような状態では、体調がいまひとつと感じられてしまいます。
外気温にできるだけ左右されないよう、上着はもちろんですが、帽子やマフラー、手袋などで工夫して寒さ・暑さ対策をすると効果的です。

 

横浜鶴見の女性のための鍼灸治療室ミキクーレでは「膝に優しく、ダイエットにもなる!歩き方講座ツボ療法」を実施します。お電話にてお申し込みください。

  • お電話にて前日までにお申し込みください。
  • 開催日:平成30年 5月2(水)
  • 時 間:10:30~12:00 ②13:00~14:30
  • Tel:090-7172-9051 担当:大倉