女性のための鍼灸治療室ミキクーレ 美容・健康豆知識集

経験豊かな鍼灸学校教師の女性鍼灸師が、すこやか美人になるための美容と健康のヒントを解説しています。

★薄毛は頭皮を大切に!

以前からお世話になっている美容師さんに教えてもらったのですが、薄毛の原因はズバリ、頭皮の乾燥にあるとのこと。髪の毛には、リンスをしたりヘアオイルを塗るなどの気をつかいますが、ドライヤーをかけるときに、頭皮のことを考えている人は、少ないのではないでしょうか。髪にドライヤーをかけるときは、スポイトなどで頭皮に化粧水をたらし、皮膚に浸透させてからかけるようにしましょう!とのことでした。

髪の毛の主成分はたんぱく質ですが、亜鉛が不足するとせっかく食事でとった栄養を体の中で、たんぱく質として使えず、抜け毛・薄毛・白髪などの様々なダメージとなって頭皮に現れます。亜鉛は細胞の中で、代謝を助ける酵素を活性化する大切なミネラルですが、カップラーメンやインスタント食品、スナック菓子などの加工食品を多く摂取すると、不足しがちになり、またストレスやアルコールの飲みすぎでも亜鉛が消費されてしまいます。すると各細胞の働きが妨げられ、血流が悪くなり毛根にもあるいは頭皮の細胞にも影響が出ることになります。

ですので、出来る限りでいいので、加工されていない食品あるいは最低限の加工が施された食品、つまり肉や魚、野菜、玉子、乳製品や豆腐などを自分で調理して、適量摂取することが推奨されます。

また、鍼灸治療はからだ全体の治療をすることで頭皮の血流を改善します。また、頭皮に直接はりを刺す治療法もあり、頭皮の循環改善が期待できます。