女性のための鍼灸治療室ミキクーレ 美容・健康豆知識集

経験豊かな鍼灸学校教師の女性鍼灸師が、すこやか美人になるための美容と健康のヒントを解説しています。

妊娠を望んでいますが、毎日なんとなく疲れが取れにくく、そのために妊娠ができないのかなと思い、心配です。

妊娠可能な年齢の女性は、女性ホルモンの影響と共に、他のホルモンの働きもさまざまに、からだにかかわってきます。
そのひとつに甲状腺ホルモンがあります。このホルモンは、細胞の正常な発育に必ず必要なので、不足がちだと各細胞の代謝がうまくいかずエネルギーを作りにくくなります。


すると、なんだか疲れる、また疲労感が取れないということにもなってきます。甲状腺ホルモンは、成長ホルモンの作用も手助けするホルモンですので、不足すると卵子や受精卵の成長にも影響が出ることも考えられます。

特に胎児期、幼児期に欠乏すると、からだ全体の発育が不十分になることもあるといわれています。ホルモン補充療法もあります。通常の疲れであれば、休養と鍼やお灸などで全体を整えることで回復していきます。

☆女性のための鍼灸治療室ミキクーレでは、下記の日程で無料お灸体験教室を開催いたします。昔ながらの熱いお灸とは違い簡単で、じわっとした温かさが続くものを使います。火傷にはなりません。各自の身体に合ったツボをご指導させていただきます。

 

3月6日(日)、3月13日(日)、3月 14日(月)、 3月21日(月)。時間帯は共通で、第1回11:00~12:30、 第2回13:00~14:30、 第3回14:30~16:00です。お電話にてお申し込みください。090-7172-9051miki cureミキクーレ 大倉まで。