女性のための鍼灸治療室ミキクーレ 美容・健康豆知識集

経験豊かな鍼灸学校教師の女性鍼灸師が、すこやか美人になるための美容と健康のヒントを解説しています。

婦人科で不妊治療を始めようと思っていますが、鍼灸治療ではどのようなことをするのですか。

病院では不妊治療をスタートする時に、お二人の体調をしっかり検査します。器質的につまり女性側では卵管が細くなっていて精子卵子の移動に差し支えがないかとか、子宮筋腫が子宮内膜側にあれば受精卵が着床しづらいため筋腫の有無や位置を確認したりします。

また男性側では精子の数や動きの状態などに問題がないかというような内容です。そうした器質的な問題がみつかれば、まずはそれについての治療をしてから不妊治療がスタートします。鍼灸治療室にいらっしゃる妊娠希望の方では、まず脈を拝見し、身体全体の経絡の状態を確認します。

その段階で妊娠可能な状態なのか、あるいはこのままでは望んでもなかなか授からないだろうというおおまかな方向性がつかめます。もちろん、卵子の数は年々減少しますのでタイムリミットに近い年齢の方の妊娠の確率が少ないのは自然の成り行きです。

いくら若くても日常生活全般、つまり不規則な仕事であったり、食生活が乱れていたり、夜更かしが過ぎたりとそうした毎日の出来事は身体には大いに影響があります。生理周期も乱れがちになり、なかなかタイミングも合いづらくなってしまいます。

鍼灸治療は妊娠に向けての全身を整える治療です。3分診察ではありませんので、治療をしながら、食生活のことや日常的にご自分で出来る妊活についてのアドバイスなどもお話します。次回は体質別の治療について触れたいと思います。

女性のための鍼灸治療室ミキ・クーレでは秋の無料お灸体験教室を開催いたします。お電話にてお申し込みください。
090-7172-9051 9月16(水)、20(日)、23(水)①11:00~12:30、②13:00~14:30、③14:30~16:00