女性のための鍼灸治療室ミキクーレ 美容・健康豆知識集

経験豊かな鍼灸学校教師の女性鍼灸師が、すこやか美人になるための美容と健康のヒントを解説しています。

ハチミツは咳止めに効果的なのでしょうか。

 ハチミツは蜜蜂が花から取ってきた蜜に蜜蜂の体内で転化酵素が加えられて成分が変化し、また蜂の代謝熱による35℃前後の温度と、常に蜂が巣内に送風し換気する為に、水分が蒸発して濃縮され、糖度が約80度(100g中80gが糖類)になるといわれています。

蜂蜜の主な成分は果糖、ブドウ糖、イソマルトオリゴ糖等です。また、蜂蜜に含まれるカリウムは摂りすぎたナトリウムを排出させ、高血圧の予防効果がありさらにコリンは記憶力を高めたりコレステロールの値を正常にする働きがあります。これらの作用で血管を若返らせ、長寿に効果があると考えられています。

就寝30分前にスプーン半分から2杯の蜂蜜を飲ませた小児は、特別な効用のないもの(プラセボ)を飲ませた子供に比べ、夜間の咳が緩和され、咳に伴う本人と親の睡眠状態を有意に改善したというデータがあります。ただし、蜂蜜にはボツリヌス中毒の恐れがあるので、1 歳未満の赤ちゃんには与えないようにする注意が必要です。

 また蜂蜜入りコーヒーは、成人にとって去痰薬よりも咳を軽減させ、蜂蜜単独よりも蜂蜜入りコーヒーの方が咳を軽減させる効果が高いという報告もあります。薬がどうしても必要な場合もありますが、出来る限り使わないほうがいいですよね。効用があり身体が良好な状態を保てる食品を末永く摂取できるのがいいですね。